スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全身麻酔

2013-05-30

画像1 149

抜歯しか完治する方法がなかったので、
火曜日に全身麻酔で抜歯をしたリンダちゃん。

病院へ行く前にパチリ

実は今までお世話になっていた病院の診断と治療が
自分の中で納得出来なかったので
初めてセカンドオピニオンを違う病院で受けました。

嫌な予感的中
初めて見ていただいた病院でしたが、
すごく丁寧に分かりやすく説明していただけました。
もちろん今後の治療法なども納得できました。

全身麻酔や不整脈についても自分の間違った認識。

開業したばかりの病院ですがすでに何組かの患者さんが、
お世話になっていた病院の治療で改善が見られないと
セカンドオピニオンを受けに来ていたそうです・・・。

リンダは治療する前で本当に良かったです。


画像1 186

麻酔の覚めが悪ければ、1泊お泊り。良ければ夜のお迎え。
と、お聞きしたので
『出来れば今日中のお迎えが良いので。』とお願いをして帰宅。
3時頃、麻酔から覚めるから、様子をみてお電話します。
との事でしたが・・・。

3時半に先生からお電話があり
『麻酔の覚めが悪いどころか、麻酔から覚めて
30分しか経たないのに元気すぎるくらいなので
午後の診察が4時半から始まりますので
すぐにお迎えにきていただいても結構ですよ』と

日常会話はほとんど理解しているリンダ。
麻酔から覚めたばかりの重たい体なのに
早くお迎えが来てもらえるようゲージの中で動き回っていました。

そんな訳で5時には家に帰宅できたリンダちゃん

帰宅したリンダを心配してそばを離れないティアラ。
会話は出来ないけど、わかるみたいですね。
マロンもティアラも本当に優しい子です。


画像1 188

・・・。

素晴らしい兄弟愛ですが・・・。術後でゆっくりと休みたいリンダに
心配だからと鼻で突っつきまくるティアラ

その優しい気持ちだけで十分です
なので、近づけれないよう、私の体でガードを作りました。

帰宅したリンダは言うまでもなく、爆睡しておりました。


画像1 208

それでも油断すると、ご覧の通り
私の足の上から、リンダを突っつきまくり・・・。


画像1 218

ダメだよ。と言うと、その時だけは
優しい眼差しで、ずぅ~~~~~とリンダを見つめておりました。
ティアラは本当に妹思いの優しいお兄ちゃんです。

私も心配だったもん。ティアラも一緒の気持ちだったのでしょうね。


NEC_0392.jpg

術後も順調で帰宅した頃は水分も取りませんでしたが
9時以降に夜ご飯を!!と言われていたので、準備を始めたら
気配を察知して、ダッシュでサークルへ移動・・・。

ペロッと夜ご飯も完食。

次の日は、1日中ソファーで寝ておりました。
けど、のぞき込むとリンダと目が合います
今日もたぬ子。絶好調です。


スポンサーサイト
プロフィール

リンダママ

Author:リンダママ
お気楽な旦那様けんちゃんと
マロン・ティアラ・リンダと一緒に暮らしています。
リンダとはドッグダンスを
楽しんでおります!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。